スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRF201 組立て3日目

今日はリア足回りを組立てました。

1日目はボディー塗装
2日目はギアケース



ちょっとペースが遅いので、今週末シェイクダウンは厳しいかも・・・



さてリヤアームの組立て(説明書6ページ⑦)ですが、リヤアームに3mmシャフトを
差し込むと、DB01もそうなのですがTRF201もやはりシブイ!!

シャフトの両端を持ってもリヤアームが自重で下がりません!


しかも片側だけ・・・
良いときはスルッスルですが、今回は運が悪かった(笑)


シブイまま使用するのは動きの妨げにもなるし、ピンが固着するしでまったく
よい事ありません。


そこで、バンブーサーキットで教えて貰ったこの工具!

3mmストレートリーマ

rima.jpg

3mmピンを通す所にこの工具を挿して何回も抜き差しすると、スルスルになります♪
値段も800円くらいのなので、気に入っています♪

※カーボン混合系パーツだと、硬いのでかなり抜き差ししますので注意です!


家だったら、3mmのキリで削っても良いと思いますが、サーキットでは便利です。



リヤアームが左右完成♪

rear_arms.jpg

リヤアームを保持するサスボールも、DB01キットではプラパーツですが、TRF201は金属が標準装備♪
これは嬉しい誤算。



『SP.994 5mmサスボール』 を事前購入しちゃいました。
足折って、紛失した時の予備パーツとして使います(笑)


ピロボールナットはキットのブルーアルマイトのアルミではなく
『OP.968 5×5mmハード六角ピロボール』 を装着してサーキットでのピロボール破損を予防!


キット標準がアルミなのは、バネ下重量の軽量化が目的だとしたら、耐久性を重視します♪



リヤアームをシャーシに付けてと


今度はユニバーサルシャフト♪

TRF201_universal.jpg

タミヤの説明書には書かれていませんが、ユニバーサルシャフトのイモネジには
ネジ止め剤を入れておきました。

ここはネジ止め剤入れておかないと、走行中に緩んで『イラッ』ときます!



ターンバックルも純正でチタンのブルーアルマイト♪
でも、タミヤブルーは苦手なので、いつかはランスフォードを入れてあげたい!!



さて今日はココまで組めました。

TRF201_20100621.jpg


まだ見開き2ページしか進んでいませんが


組立て超楽しいっす!夢中になりすぎて時間忘れちゃいます♪♪


今日の一言

明日はステアリングワイパー組立てです♪


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 関根 - 2010年06月22日 21:39:44

大分形が見えてますね~ 

京商はパーツ精度が何気に高いので
リーマー通したことは無いですね。
ピンが曲がってシブくなってますがww

ユニバのイモネジは先端をヤスリで
平たく削ってロック剤使ってさらに
伸縮チューブを巻いておくとトラブル知らずです♪

- 鈴木@DB01 - 2010年06月22日 22:59:45

関根さん>大分2駆っぽくなってきました♪

京商は制度が良いのですかー。
タミヤは若干の調整が数多くあります(笑)
まあそれもタミヤっぽくて好きですよ♪

イモネジ削るんですか。
設置面が増えるんですかねえ?ピンをDカットすると
良いと見たことはあるのですが。

収縮チューブ!なるほど!!良さそうなので、試してみますね♪

トラックバック

URL :

ウェザーニュース
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

omi@

Author:omi@
2012年EPオフ全日本選手権出場しました。
2WD:93位(115)
4WD:94位(123)
メインサーキット:バンブーサーキット、FRC、RC PARK KERS
メイン車種:TLR22 B4.1 B-MAX4

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。