スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DB01ステアリングワイパー

日曜日・・
がんばって早起きして朝6:15分



やっぱり雨か!


しっかり降っていたのでメンテナンスDayとなりました。
今週走らせられなかった(涙)


先日デフはメンテナンスしたので、ベルトや、センタープーリー、ベアリングやメタルの清掃を
行いました。







組み付け終わると、ステアリングの動きがおかしい!!


なんで!!


ワイパー部分から異音がします!





よく確認すると


『L8』に『BM11』のフランジを入れている部分から『ギュイギュイ』と異音が出ていました。

2010y05m24d_211638265.jpg


外して確認すると、『L8』の『BM11』を差し込む穴が、かなり大きくなって表面がザラザラになっている
ように見えます。


この部分、こんなにフランジが『ガタガタ』と動くほど削れるのであれば、アルミ投入だっ!!
ということで、早速車を走らせてスカイホビーで買ってきました♪♪



そして、組み付けると


なんと


『ガタガタ』する (´;ω;`)ナシテ・・

db01l802.jpg

でも組み付けたらスムーズに動き、異音も無くなりました。


これってこんなにガタガタで良いのか???
BM11フランジ側が削れてる?


まあ・・・ベアリングで保持しているけどね・・・。
この仕組み、ベアリング痛めない?!




なんか微妙なアルミパーツ投入になってしまった・・・




今日の一言
この結果、嫁には言えん!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

- てつや - 2010年05月24日 22:22:03

多少のガタがあった方が真っ直ぐ走る、
と思って製作時にガタ取りしなかった覚えがありますw
いいなあ、アルミ。
アッカーマン調整が出来ますね!!

- 鈴木@DB01 - 2010年05月25日 23:13:38

てつやさん>ガタが合っても良いんですかねえ。
今度DB01のステアリングワイパー外した時見てみて下さい(笑)

アルミの質感は良いのですが、このブルーアルマイトが微妙なんです!なんでラジコンにはブルーアルマイトが多いんでしょう。
本当はマットな、そうHLシリンダーのようなカラーが好きですね。

アッカーマン調整・・調べてみます♪

- 関根 - 2010年05月26日 20:30:04

アルミ逝きましたね!

ステアリング系は全部ベアリング化されてて
RB5はメンテ結構面倒です(汗)

しかもRB5ってカーボンもアルミも
パーツが全然ないので・・
アルミの色とか重量感は
個人的に大好きなんですが・・・

漂白剤のハ〇ターでアルマイトは
落とせるのでやるのもいいかと思います。
ただ表面処理がなくなるので錆や傷に
弱くなるのが欠点ですが・・

アッカーマンは左右のタイヤの
切れ角の差ですね。 

肉はコーナーの向きに沿って
内側が多く切れてるマシンが多いです。
これの差をアッカーマン比とか
言うそうで大きければ曲がるが
抵抗にもなるなんて話というか
これは僕の勝手な見解です^^;

ドリフトとかだと無いほうがいいそうです



- 鈴木@DB01 - 2010年05月26日 22:43:11

関根さん>アルミ入りました~♪
メタルで不満が出たら、ベアリングを入れていこうと思っています。

アルマイトはハ○ターはやったことないですが、パ○プフィニッシュはやったことがあって
確かに取れるのですがアルマイトの下地がザラザラだと綺麗に取れない場合が有るので
今回はやめておきました。中途半端は悲劇です(笑)


アッカーマンは調べましたが、原理を見てもよくわからなかったので、体感してみようかと♪♪

トラックバック

URL :

ウェザーニュース
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

omi@

Author:omi@
2012年EPオフ全日本選手権出場しました。
2WD:93位(115)
4WD:94位(123)
メインサーキット:バンブーサーキット、FRC、RC PARK KERS
メイン車種:TLR22 B4.1 B-MAX4

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。